• 未分類

    はじめまして、ふじまりです。

    おそばせながら自己紹介をしながらプログラミング学習に至った経緯を書きました。

    長くなりますが、お読みいただますと嬉しいです。

     

    ふじまりとは?

    1986年生まれの32歳。静岡県出身。

     

    行くのが面倒という理由で、美容室には1年に1度行くか行かないか。

    その為、髪は伸び放題で黒髪ロン毛がトレードマーク(別名:筆)。

     

    好きなもの:お酒・動物・写真・旅行

    ビールを覚えてからはお酒に翻弄され、日本酒、ワイン、焼酎、ウィスキーなんでも好きです。

    年に1〜2回は海外旅行に行き、大好きな動物の写真を撮り、1人旅にも行くようになりました。

     

    販売員をしておりますが、出産をし現在育児休業中。

    今は職場復帰を目指すも待機児童問題に備え、プログラミングを勉強しています。

     

    人見知り

    幼少期は大人しく、いわゆる人見知りだったかなと思います。

    母親が美容師で兄も美容の道に進んだことに影響され、自分も美容の道に進みました。

     

    就職してからというもの、私はお客様と話すことが出来ずによく怒られました。

    「なぜ私は人と話すことが出来ないのか?」ということについて考えた時、

    私はとんでもなく大きな原因を持ち合わせていることに気づいたのです。

     

    今までの自分を振り返って見ると、自分の意思もなければ、何かにハマった経験もない。

    何か秀でて得意なことがあった訳でもない。

     

    自分の好きなものや経験を人に話せるほど持ち合わせていなかっただけのことを、

    私は人見知りと呼んでいました。

     

    パリピ

    それに気づいてからは、人が変わったかのように音楽を聞きライブやフェスにも行き、

    映画館や美術館へ通ったり、本を読んだり写真を撮ったり…

    必死で自分の足りないものを取り戻している、周りから見れば痛々しかったかと思います。

     

    しかしこうする事によって自分の中に浅〜い引き出しができて、

    それなりに人と話す事ができるようになっていました。

     

    その後は美容師を辞め販売員に転職。

    比較的休みが多かったため、行動範囲はどんどん広がっていきました。

     

    ホテルは取らず航空券だけ取って、年に1,2回は海外へ行き、リュック1つで1人旅をしてみたり。

    国内では飲食店で相席になったご家族の家に泊めていただいたり、宿が取れずに野宿したこともありました。

     

    今思えば無理やりインプットしてアウトプットしていたんだなぁ。。

     

    自分が経験したことを話すと面白がられ、たくさんの人たちと交流をしてきたと思います。

    人生楽勝、そんなことも思っていた、完全なるパリピ。

     

    そんな中、私にとある言葉をかけてくれた人がいました。

     

     

    長い浮遊

    「飛ぶとこまで飛んだんだから、そろそろ自分の着地したい場所を決めたら?」

    人生楽しくてしょーがない真っ只中だった私は、

    目的のない長い長い浮遊をしていただけだったのだと気づかされました。

     

    私は一体なんなんだ?

    という思いは抱えつつも、その答えは見つけられずにズルズルと生活をしていました。

     

    今の職場にはオープニングスタッフで入社し10年目。

    それなりにキャリアアップしていき、私の居場所ってここなのかなぁなんて思ってました。

    子供を出産しても、変わらない状況で働けるものだと思い込んでいました。

     

    出産

    産前休暇に入る前に、急に本社へ呼ばれました。話すことなんてないはずなんですけどね。。

    言いにくそうでしたが、簡単に言うと「復帰する時には役職を下げる」といったことでした。

    表面上は以前の同じ役職で復帰するのですが、会社側からしたら扱いにくい存在になるだろうなと感じ、

    休暇をいただく以上強気にもなれず、受け入れるしかありませんでした。

     

    娘が生まれて5ヶ月半、離乳食をスタートしました。

    それまでミルクしか口にしたことがなかったのに、お米や野菜を口にするのって、

    この子にとっては非常に大きな挑戦だったんだろうなと思いました。

     

    それはすごく感動的で私にとっては衝撃的で、私も何かに挑戦しよう!と思い立ち、

    そこで始めたのがプログラミング学習です。

    AIが進化して行ったら販売員の仕事も取られちゃうかな、なんてのも思って。

     

    今後のビジョン

    以前のように行きたい所には飛んで行きたいです。旅するように暮らせたらなぁ

    子供の気持ちには応えてあげられるくらい、自分に余裕を持ちたいです。

    どういった形でかは想像がつきませんが、大好きな動物の仕事にも携われたらな、と思ってます。

     

    その為にはどうするべきか?と言うことを常に考えながら、

    自分の着地したい場所を見つけ、自分らしい生活をしていきたいです。

     

    大人パリピ。